ネコってどうしてそこに入るの?

元祖カープ女子のエリです(・ω<) 20年前からカープ女子やらせてもらっています、最近のにわかカープ女子と違いますので、そこのところよろしくお願いします(*7-7)b

あらゆるジャンルはマニアが潰すと言いますが、私はそんなことは関係ありません。にわか女子を全て排除したいと思っています(´?`*)

なんせ衣笠、山本の世代から応援してるんです、それぐらい許されますよね\(‘ω’)/

今日はこんな怖い話をするつもりはなくて、猫の話です。

思わず笑っちゃうことが多いです。ネコの生態(笑)

ちょっと前にネットで流行りましたよね、紐とかコードとかでわっかを作ってやると、ネコってぴったりその中に入ってちょこんと座ったり寝そべったりするっていうツイートに対して、同様の証拠写真がいっぱい投稿されたやつ。あれ、ネコと暮らしてる人ならきっとみんなうなずいたと思うんですよ。ほんとにあの通りだから。あれって、どういう本能なんでしょうねー。

そして、「箱」に入っちゃうってのもありますよね。空になったお菓子の箱とか、蓋開けて置いておくと、まずその中にすっぽりとはまって安眠ネコになりますからね。こんな狭いとこによく入るわねって思うけど、うまーく入るんですよねえ。感心しちゃう。そして、あまりのかわいさについ笑っちゃう。

うちのリビングのテーブルの上にはクッキーの入っていた空き箱が置かれてて、うちのネコの指定席になってます。必ずそこに入ってくつろぎますね。窮屈じゃないの?かえって苦しいんじゃないの?って心配になりますけど、本人(本猫?)にとってはどこ吹く風。安心するのかなあ、ああいう風にふちがあると。

うちには前からミニチュアダックスもいて、断然イヌ派だったんですけど、ちょっとわけあってネコを引き取ってからは、まあ、ネコのかわいさにもやられちゃってます。